アーカイブ 2014年02月 | 記事 | いつかの石ころ

記事

月別アーカイブ

2014.02.13

ネタばれ

ネタばれについて書こうか

※何かのネタばれをするわけではないのでご安心を

物語の続きであったりあのキャラが実はああだった、というネタばれはあちこちで嫌われている

画像を1枚貼られただけで「続き読む気なくなった。ネタばれ○ね。」と書かれる

そんな嫌われ者のネタばれだが自分はネタばれを好む方だ

小学生の頃、人気小説の謎人物の正体をネタばれさせて!という友人の頼みを聞いたのが始まりだろうか

その正体はとても意外だった

どう話が進めばそうなるのか、また正体がわかった後どう話が進むのかが気になり最終巻まで読んでしまった

今でも漫画やドラマでも先の展開がわからない良い場面で終わる話がよくある

それがアニメやドラマなら1週間、月刊誌なら1ヶ月、単行本のみなら数ヶ月先の話がわからない

・とても待ちきれない、この気分が高まっている今の状態で続きが知りたい

・大まかなあらすじだけ知れればいいや

そんなときに役立つのがネタばれ

ネタばれは検索すればすぐに出てくる

それを読めば続きが知りたいという衝動はとりあえず治まる

どんな描かれ方になるのか、ネタばれに書かれていない部分はどうなったのかとあれこれ妄想しながら次の発売日や放送日を待てるようになるのだ

続きを知って満足し次を読む気にならなかったらそれはそれで良し

好きな作品でない限り大体後者で半分以上ネタばれで済ました作品も珍しくない

それでも続きが知りたい!という欲求を即座に解消してくれるネタばれは便利

ちなみに巧みな釣りばれは好きではないSSスレでやれ

2014.02.09

昨日は滅多にない大雪だったそうですね

雪国の人からお咎めを受けるかもしれないし、実際受けたことがあるのだが自分は雪が大好きである

自分の住む地域は雪が1年に0~数回しか積もらない地域なのである

平均1年に1回ぐらいだろうか?今年はまったく積もらないかも、実際積もらなかったという年も多い

積もったとしても雪国とは比べ物にならない10cmも積もれば交通が麻痺するような地域だ

よって雪が降った・積もった時のわくわく感はなんとも言えない

見慣れた景色が一転して銀世界に変わりまるでパラレルワールドのようなあの不思議な世界

雪が積もった日は出来る限り時間を割いて、写真を撮ったり散歩したりベランダに雪だるま(15cm)を作るのである

そんな自分にとってあちこちで騒がれるほどの大雪予報、これは胸をときめかせずにいられない

一昨日の晩からすでに雪が降り出しており、明日はいける そう確信した

次の日は予定が昼からだったためかなり遅い起床

とても寒い、雪が積もってもおかしくない

積もっていればカメラを持って散歩してベランダにミニ雪だるまをつくって‐

一面の銀世界を想像しカーテンを勢いよく開ける!!!!

目に飛び込んできたのはいつもの見なれた景色(雨模様)だった

肝心なことを忘れていた

雪が滅多に降らない地域ゆえに少しでも暖かくなれば雨に変わってしまいわずかに積もった雪も溶かしてしまうのだ

早朝は10cmほど積もって交通も麻痺していたらしい

起きるのが遅かった

ワイパー部分に雪を積もらせた車を見かけるたび早起きは大事だと感じた

くうはく

ちなみに今日は快晴でした

2014.02.07

枠組みは出来たと思うので初記事

インスタント麺について語ろうか

自分は小学生の頃からほぼ毎日インスタント麺を食べている

決してかわいそうな家庭環境だったのではない、美味しいからだ

カップならお湯を入れて3~5分で出来る、この季節なら身体も温まる素晴らしい!

袋入りの方なら鍋で煮る手間はかかるものの、手軽にラーメンが食べられるのだ

種類も豊富で毎日食べても飽きない、飽きても数週間もすればまた食べたくなる

休日は昼、そうでない日は朝に食べることが多い(今日は夜に食べた)

朝にラーメンなんか~とよく言われるが自分にとってはむしろパンより食べやすい

水分が多くて喉を通りやすく、身体も温まり、腹もちもいい、何より美味しい

しかしさすがに成長期を過ぎると朝ラーメンはきついときもある

なるべく薄味で胃に優しいラーメンが食べたい!

そんなときにオススメなのが醤油と味噌

とんこつは言うまでもなく、塩も意外と味が濃く感じる

チ○ンラーメンも意外と味が濃い

醤油と味噌なら眠い朝でも美味しく食べられる

湯を多めに入れると薄まって尚良し

逆にがっつり食べたいときはとんこつをオススメする

さてここまで書いておいて一言、自分はピザではない

カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

ご挨拶

管理人:石ころ

一言:今度こそ続けたい

当サイトは"VIPでテキストサイト~"スレを見てつくられたものです

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ