記事

2014.02.09

昨日は滅多にない大雪だったそうですね

雪国の人からお咎めを受けるかもしれないし、実際受けたことがあるのだが自分は雪が大好きである

自分の住む地域は雪が1年に0~数回しか積もらない地域なのである

平均1年に1回ぐらいだろうか?今年はまったく積もらないかも、実際積もらなかったという年も多い

積もったとしても雪国とは比べ物にならない10cmも積もれば交通が麻痺するような地域だ

よって雪が降った・積もった時のわくわく感はなんとも言えない

見慣れた景色が一転して銀世界に変わりまるでパラレルワールドのようなあの不思議な世界

雪が積もった日は出来る限り時間を割いて、写真を撮ったり散歩したりベランダに雪だるま(15cm)を作るのである

そんな自分にとってあちこちで騒がれるほどの大雪予報、これは胸をときめかせずにいられない

一昨日の晩からすでに雪が降り出しており、明日はいける そう確信した

次の日は予定が昼からだったためかなり遅い起床

とても寒い、雪が積もってもおかしくない

積もっていればカメラを持って散歩してベランダにミニ雪だるまをつくって‐

一面の銀世界を想像しカーテンを勢いよく開ける!!!!

目に飛び込んできたのはいつもの見なれた景色(雨模様)だった

肝心なことを忘れていた

雪が滅多に降らない地域ゆえに少しでも暖かくなれば雨に変わってしまいわずかに積もった雪も溶かしてしまうのだ

早朝は10cmほど積もって交通も麻痺していたらしい

起きるのが遅かった

ワイパー部分に雪を積もらせた車を見かけるたび早起きは大事だと感じた

くうはく

ちなみに今日は快晴でした

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

ご挨拶

管理人:石ころ

一言:今度こそ続けたい

当サイトは"VIPでテキストサイト~"スレを見てつくられたものです

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ