記事

2014.03.28

憧れ

いつの間にか前回の更新から1ヶ月経っていました早い

憧れについて書こうか

憧れというと大げさに聞こえるが何かに対して自分もああなりたいと思うことは誰でもあるだろう

髪型とかスタイルとか口調とか、憧れる対象は人だったり鳥だったり貝だったりいろいろである

最近ハマっているネトゲに新キャラが実装されたんだ

青髪ロングの鎌使い少女

どストライクだ

しかし三次元がいくら憧れようと二次元のキャラになれるわけがない

化粧やカツラを駆使しても二次元のmobよりも恐ろしい化物が出来あがるだけである

自分の身長と同じぐらいの長さの刃を持つ鎌なんて振り回したが最後一発で檻の中

そこでせめて水色の普通の服でも探すことにした

色が同じなだけの形も何もかも違う服を着たって何ともないわけだが、影響を受けた自分には十分なのである

似た格好をして「あのネトゲの○○だ!」なんてばれたら外に出られなくなる

フィクションだからこそ現実のあれこれを無視したトンデモ設定や服装があるのだ

でもいつか夢の中でいいから大鎌を振り回してみたい

遠心力を使ってブンッ!と敵を切りつけるなんて楽しそうだ

 

でも薄暗いダンジョンで敵を何万匹と狩るのは嫌だ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«3月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

ご挨拶

管理人:石ころ

一言:今度こそ続けたい

当サイトは"VIPでテキストサイト~"スレを見てつくられたものです

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ